DESIGN NEWS

黒川 雅之プロデュース・Kから”BALLOON”グラス新発売

2009/04/02
株式会社ケイ(K)から、ガラスの新シリーズ“BALLOON”グラスが、先月末に発売された。
電球用ガラスで培ったノウハウを活かした“うすはりグラス”で知られる松徳硝子株式会社と、プロダクトデザイナー黒川雅之がコラボレーション。現代の名工にも選ばれた熟練した職人が手吹きガラスの手法で一つ一つ息を吹き込み、ガラスの底面と側面がドーム型に膨らんだふくよかなデザインが実現した。

-----------------------------------
 ガラスは膜である。手吹きガラスは、ガラスが内部の息でぷっと膨らんでできるシャボン玉のような緊張感のある形をしている。”BALLOON”はそのガラスの美しさをそのまま生かしたデザインである。
 僕は素材の言葉を大切にしている。そこに存在する素材の自然なありざまに初めから同意して、そっと役割をお願いする、そんなかたちの導き方をしている。デザインはこの素材との会話から始まっている。
 バルーンのグラスは2つの膨らみを組み合わせている。内側からの膨らみに外側からの膨らみを底に加えている。グラスの底に球体が見える構想である。グラスの内部には、たまらなく美味しい液体が入っている。そのたまらない美味しさや美しい風景を底に見る、宇宙のような球体がつくりあげる。グラスのなかにランドスケープが生まれるのである。
 僕はこの”BALLOON”を”IRONY”との対比で捉えている。ガラスも鉄も土の中から生まれたのだし、両方とも炎の記憶を持っている。その二つの素材の1つは”BALLOON”として、まるで水か風のように軽く、そして儚く見える。微かで壊れそうで美人薄命というように美しい。もう1つは”IRONY”となって、荒々しい鋳肌を晒している。重くて頑丈で猛々し
い男の美しさである。
                黒川 雅之
----------------------------------

“BALLOON”グラスはロングとショートの2種類で、価格は下記の通り。
■ LONG (BA-L) ¥3,900
■ SHORT(BA-S) ¥3,600


商品に関するお問い合わせは、下記まで。
株式会社 ケイ/ K Corporation
TEL 03-3746-3605
FAX 03-3746-3602
E-MAIL info@k-shop.net