DESIGN NEWS

「24/7 Bedroom = Sleep?」開催中

2008/10/29

ロンドンを拠点に活躍中の安積伸氏によるベッドルームファニチャーシリーズ「24/7」(トゥエンティフォーセブン)が、東京デザイナーズウィーク2008期間中に発表される。

「ベッドルームは寝るためだけの場所ではない」というコンセプトを基に、アイシン精機株式会社の寝室空間事業を展開するブランドASLEEPからベッドを含む12点の家具を発表。「24/7」というシリーズ名は、24時間、週7日、いつでも過ごせる場所、という意味を込めてネーミングされたという。シンプルでありながら、使う人によっていくつもの機能を果たすマルチファンクショナリティと、素材の高級感を意識したデザインである。
開催場所:ベッドギャラリー ASLEEP 東京
     東京都港区六本木 3-17-10
     六本木デュープレックスタワー2F
開催日時:開催中 – 2008年11月3日(月・祝)
     11:00 – 19:00 休館日/10月29日(水)

安積伸/ Shin Azumi
1965 神戸生まれ
1989 京都市立芸術大学デザイン科プロダクトデザイン専攻卒業
1989-1992 (株)NEC デザインセンター勤務
1992-1994 英国王立美術大学インダストリアルデザイン科修士課程修了
1995-2005 デザインユニット「AZUMI」として活動。以後、ロンドンを拠点とする。
2005-  a studio 設立
www.shinazumi.com