DESIGN NEWS

喜多俊之『Natura e Tecnologia』展 開催

2008/08/18
今年のミラノサローネ期間中、市内のギャラリー・カステーロで開催された、「喜多俊之・自然とテクノロジー展」での作品を中心に展示します。北山杉とリサイクルアルミニウムを使った家具、LEDと和紙照明など、日本古来の伝統的なものと、新素材やテクノロジーを使っての作品展です。合わせてイタリアの写真家MAURIZIO MARCATO氏の、京都北山でのカメラワークもご覧頂きます。
会 期:2008年8月21日(木) – 9月12日(金)
    11:00 – 19:00(日祝休廊)
会 場:GALLERY anima
    大阪市北区天満3-1-2 TSビル1F,B1F
    http://www.gallery-anima.jp

オープニングパーティー:
8月21日(木)19:00 – 20:00

ものづくりセミナー
8月21日(木)18:00 – 19:00
「北山杉のお話」
北山杉を丹精込めて育て、有名な床柱として日本全国の和紙との空間に納めて来た歴史を持つ、中田家。つい数十年前迄と異なり、次世代のものづくりを考える時がやってきています。北山地区の北山杉の床の間の歴史と、和空間のこれからなどを話していただきます。

対 談:中田 明(北山杉 製作)・喜多俊之
会 場:TSビル3Fホール
参加費:¥1,000  定員40名
セミナーのお申し込みはギャラリーへお問い合わせください。
Tel.:06-6357-1904 e-mail:info@gallery-anima.jp