DESIGN NEWS

Honda インターフェイス デザイン展 開催中

2008/02/05
日本デザインコミッティーの第642回デザインギャラリー1953企画展として、「Honda インターフェイス デザイン展」が開催されている。
この展覧会は車のインテリアデザインにおいてインターフェイスの考え方を「瞬間認知」の象徴であるメーターという点に焦点を絞り紹介している。「瞬間認知」とは、Honda Designにとって「クルマを運転することの楽しさ」につながる大切なポリシー。普段当たり前のように車内に存在しているメーター11機が一同に並び、そのデザイン変移を映し出している。専門家だけでなく一般ユーザーも楽しみながらHonda Designのインターフェイスデザインを感じることができるだろう。

【展示会情報】
会期:開催中 - 2008年2月18日(月) 10:00 – 20:00
   最終日17時閉場
会場:松屋銀座7階・デザインギャラリー1953
   東京都中央区銀座 3-6-1
主催:日本デザインコミッティー
協賛:株式会社本田技術研究所 四輪開発センター
監修:原研哉