DESIGN TODAY
世界の最新デザイン事情

SANYO International Design Competition 2007
グランプリ表彰式 by スタッフA

2007/11/18
去る11月5日、三洋電機芝オフォスにてSANYO International Design Competition 2007 グランプリ表彰式が開催された。グランプリ受賞者である「行徳+金築」こと行徳達之氏と金築尚絵氏、そして審査員の岩崎一郎氏、柴田文江氏、主催者である三洋電機アドバンストデザインセンターの皆様出席のもと華やかに行われた。
式の中でグランプリ受賞者にプレゼンテーションしてもらった。未来の子どもたちに美しい地球をというThink GAIAの概念にとても合致している内容だと感じた。受賞後に金築氏は「子どもが見て楽しいと思うと同時に大人もインテリアとして楽しめ、長く使えるものをと考えました。」とコメント。行徳氏の「身近な人に愛を注ぐように地球を愛せたらと思います」という言葉はとても印象に残った。

審査員総評の中で岩崎氏は、「Think GAIA というテーマが大きいながら、クオリティの高い詩的でポジティブな提案であった。目に見えない空気を洗う水という機能を美しく見せる、一連の動作・表現が秀逸である」。柴田氏は、「SANYOさんの技術を感覚的に人間のフィーリングにかけて、自分の生活に取り入れやすい表現をしていた。難しものを人々にわかりやすいアプローチで多くの人に気づいてもらえるような提案だった」とコメント。

会場にはグランプリ受賞者のご両親も参加し、終始喜びに包まれた様子はとても微笑ましい光景であった。スタッフの一員としてこの場にいられたことに感謝したい。