SALONE ARCHIVES in Milan
黒川雅之のサローネ情報

黒川雅之のサローネ情報2007 vol.22
インゴ・マウラー

2007/04/22
毎年、楽しみにしているインゴ・マウラーの展示である。多分、彼の作品というより彼の誘導した他者の作品ではないかと思うのだがご存知の方は教えて欲しい。
内田繁君の光の波の作品もそうだが、光は永久にドラマティックな,人間を感動させる要素である。