DESIGN TODAY
世界の最新デザイン事情

8×4シリーズ展 vol.1
てぬぐいろいろ展

2007/01/30
国立本店(くにたちほんてん)を会場に、連続して開催される「8×4シリーズ」の第1弾【てぬぐいろいろ展】が明日、1月30日(火)よりスタートする。

ちなみに「8×4シリーズ」は、それぞれに8人のクリエイターが参加するグラフィック、プロダクト、クラフト、建築の4つの小さな展覧会であり、会場となる国立本店は「国立デザインセンター」が主催運営するBOOK & CAFEのことである。「中央線デザイン倶楽部」のひとつの活動拠点であると同時に、デザインに興味のあるすべての人と街に開かれた場所となる。
東京都知事指定伝統工芸品に指定されている「注染(ちゅうせん)」という、江戸時代からの技法を使った手拭いのデザインに8組のクリエイターが挑戦する【てぬぐいろいろ展】。その技法を守り続けいてるという「梨園染 戸田屋商店」協力のもと、新しいデザインと、昔ながらの柄の手拭いも販売されるようだ。歌舞伎が火付け役となって江戸の町にひろまった、庶民の「粋」なプロダクトデザイン"手拭い"を、隅から隅までずずぃ~、とご覧あれ。

【「8×4シリーズ展2007」 てぬぐいろいろ展】
▼会期:2007年1月30日(水)~2月25日(日)
▼時間:平日/18:00~22:00
    土日祝日/12:00~17:00
▼会場:国立本店     東京都国立市中1-7-62
▼定休:月曜日
▼作家:サダヒロ カズノリ/三星 安澄/芳賀 八恵/木村 太亮/のぐち ようこ/swith design/オオノ・マユミ/GARAN DESIGN
▼主催:国立デザインセンター 

▼「8×4シリーズ展2007」今後の予定:
2月27日(火)~3月25日(日)【みにつくらふと展】
3月27日(火)~4月22日(日)【ひかりものにも展】
4月24日(火)~5月20日(日)【すまいとともに展】